革製品全般について
 
革のシワや傷について・・・
 
天然の革には,1枚1枚個体差があります。
従って動物たちが元々持っていた体の模様やシワ,
生前受けた多少の傷や,血管の痕などよくみられます。
形状を保つのに支障のある傷はあらかじめ避けておりますが,
それ以外につきましては,これらもまたひとつの作品の個性と考えております。
ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

 
汚れた場合について・・・
 
一般的なホコリによる汚れは,柔らかな乾いた布で拭いてください。
ひどい汚れの場合は,専用クリーナー(※)を柔らかい布につけて丁寧に拭いてください。
(※)当アトリエでは,コロニル社(独)製の 「デリケートクリーム」 を使用しております。

 
ぬれてしまった場合について・・・
 
ぬれたままの放置は,カビやシミの原因になります。
万が一,ぬれた場合は乾いた布で拭いて,風通しの良い日陰で乾かしてください。

 
直射日光は変色、退色の原因になりますのでご注意ください。
 
日ごろのお手入れについて・・・
 
撥水・汚れ防止のため,専用のスプレー(※)をかけてありますが,
革の性質上,ある程度の変色は否めません。
是非,経年変化としてお楽しみいただけましたら幸いです。

(※)当アトリエでは,コロニル社(独)製の 「ナノプロスプレー」 を使用しております。


革製品 (白い革の場合)
 
汚れた場合について・・・
 
柔らかい消しゴムで優しく丹念にこすっていただくと,かなり汚れが落ちます。
ひどい汚れの場合は専用のクリーナー(※)をお使いください。

(※)当アトリエでは,コロニル社 (独) 製の 「デリケートクリーム」 
「ソフトガミ(消しゴムタイプ)」をオススメしております。
消しゴムでも代用可能な場合もございます。
 
革の変色について・・・
 
使用しております革はヌメ革を白く加工したものです。
変色をなるべく避けるため,また撥水・汚れ防止のため,専用のスプレー(※)を
かけてありますが,革の性質上ある程度の変色は否めません。
予めご了承くださいませ。

 
(※)当アトリエではコロニル社(独)製の 「ナノプロスプレー」 を使用しております。
 
パーツが取れてしまった場合について・・・
 
専用の接着剤を接着する両方の面に付け,乾いてから貼り合わてください。
なお,パーツが取れて無くなってしまった場合,破損してしまった場合には,
まずはメールにてご連絡くださいませ。
状態,ご使用期間に応じて対応させていただきます。